読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんきん 目のピント調節の回復に【4週間分1,000円】

ファンケルのえんきんは目のピント調節の回復に期待できそうです。 今はお試しで4週間分が1,000円となっています! 目のピント調節機能が回復できるか、えんきんを試してみるももいいと思います。

えんきんで目のピント調節機能は回復できるのか?

最近、ファンケルの『えんきん』が気になっています。

年齢を重ねると、目のピント調節機能が衰えてくるものですが、
私自身もその年代になってきたからです。

昔から仕事でPC作業はずっとしてきたし、
ここ数年はスマホで文字を読むことも多くなってきました。

しかし、最近は長時間のPC作業が辛くなってきたり、
スマホで文字を読むのも辛く感じるようになってきました。

これって、やっぱり目のピント調節機能が衰えている、
っていうことなんでしょうかね。

そんなこともあり、テレビのCMとかでもよく見かける、
ファンケルの『えんきん』が気になっているんです。


で、ちょっと調べてみたんですが、
『えんきん』は日本初の『目の機能性表示食品』だそうです。

『機能性表示食品』というのは、
科学的根拠に基づいて、健康の維持及び増進に役立つ、
という機能性を表示した食品だそうです。

機能性の根拠に関する情報を消費者庁庁官へ届け出て、受理されている、
ということで、消費者庁のお墨付き、ということになるようです。

公式サイトには臨床試験結果も公開されていて、
「ピント調節力が4週間で改善」と明記されています。


目のピント調節機能の回復に期待が持てそうです。

とはいえ、自分で試してみないことには、本当に良いものかどうかは分かりません。

あとは価格なのですが、Amazonなどのネット通販や、ドラッグストアなど調べてみた結果、
公式サイトのお試し価格での購入するのが一番お得と分かりました。

公式サイトでは、
お試し2週間分が2袋で1,000円、送料無料でした。
税込ですから、4週間分が1,000円となるわけです。

「返品・交換 無期限保証」としているのも公式サイトだけでしょう。

臨床試験結果でも「ピント調節力が4週間で改善」と明記されていますから、
この4週間分を試してみれば、本当に効果があるのかが分かりそうです。

『えんきん』を試してみたい、という方は公式サイトで購入するのが良さそうですね。

⇒ 『えんきん』公式サイトはコチラ

 

ファンケルのえんきん

 

 

 

 

 

ルテインサプリメントを探してみました

目に良い成分として「ルテイン」もよく知られています。

私自身、目のピント調節機能が低下していることもあり、
ルテインサプリメントやブルーベリーサプリを検討しています。

ファンケルの「えんきん」はブルベリーのほかに、
ルテインも配合されています。

これなら、「えんきん」ひとつで、
ブルーベリーとルテインの両方を摂取することができることになりますから面倒がありませんね。

目のピント調節やかすみ目、疲れ目のお悩みに、試してみるといいかもしれません。

⇒ 『えんきん』公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

ブルーベリーサプリ お試しするならどれがいい?

中高年世代ともなると、様々な体の悩みが出てくるもの。

私も中高年世代の一人なのですが、
最近は目が疲れやすくなったり、
小さな文字を読むのが億劫になってきてり、
ピントが合いにくく感じる時があったりします。


同僚と話していたら、やはり同じ目の悩みを持っているようで、
ブルーベリーサプリを飲み始めたと言っていました。

彼の話では、ファンケルの『えんきん』なら、
お試し4週間分が1,000円で購入できるのでいいのでは、
とのことでした。

『えんきん』はブルーベリーサプリとしては、
「機能性表示食品」でもあるし、効果も期待できそうです。

⇒ 『えんきん』公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

えんきんのCMに吉田照美さんが出演していました

吉田照美さんと言えば、ラジオ番組での軽快なトークが印象的ですよね。

ずいぶん前になりますが、
吉田照美のやる気MANMAN!」はよく聞いていました^^

最近、TVの「えんきん」のCMに吉田照美さんが出ていて、
ご健在な姿を見て、懐かしくも嬉しくなりました。

「えんきんですからね」
というフレーズも、ちょっと強引な気もしますが、
照美さんらしい感じがしました。

私も目のピントが気になる年齢になったので、
ファンケルの「えんきん」は気になっているんですよね。

⇒ 『えんきん』公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

えんきんはスマホ老眼の回復にも有効なのか?

スマホの普及に伴って、「スマホ老眼」が増えているそうです。

スマホ老眼というのは、
スマホを見ている時間が長いことで、
目のピント調節機能が弱ってしまい、
遠くを見た時にピントが合わせずらくなってしまう症状です。


ファンケルの『えんきん』は目のピント調節機能の回復のサプリメントとしては、
機能性表示食品とも明記されていますから、
スマホ老眼が気になる方は試してみるといいかも知れません。

公式サイトではお試し4週間分が1,000円となっています。

⇒ 『えんきん』公式サイトはコチラ